アトピーにもお勧めな水素水

水素水

水素水は、アトピー性皮膚炎にも良い効果があります。

・アトピー性皮膚炎とは。

アトピー性皮膚炎は、アトピー体質の人が、ハウスダスト、ダニ、カビ、汗などに過敏に反応しアレルギー反応によって、起こります。
皮膚は乾燥して、カサカサになり、強いかゆみが発生します。
アトピー性皮膚炎の原因は各人異なり、明確な理由がはっきりしていない場合もあり可能性の高い理由として、食生活の乱れや、精神的なストレス、紫外線、なども関与しているようです。
また、アトピー性皮膚炎の症状の悪化と、過酸化脂質の増加が伴うということがわかってきました。

・活性酸素とアトピーの関係性

アトピー性皮膚炎に過酸化脂質の増加が関係があります。
過酸化脂質とは、脂肪と活性酸素が結合してできてしまいます。
この過酸化脂質は、もともと備わっている皮膚の保湿機能が奪われる原因となり皮膚の乾燥などが起こりやすくなってしまいます。
また、同時にバリアの機能も働かなくなるため、ハウスダストなどに、過敏に反応してしまいます。
アトピー性皮膚炎でバリア機能が低下しているところに、紫外線などから皮膚に活性酸素が発生すると皮膚の細胞を傷つけて、炎症を起こしやすくなります。

・水素水をアトピー性皮膚炎に使う病院もある。

水素水は、活性酸素を除去してくれる効果があることから、アトピーの症状を悪化する過酸化脂質の増加を食い止めてくれます。
また、皮膚の表面にできてしまった炎症に対しては、抗炎症効果があります。
水なので、副作用や、ひりひりするようなこともなく、子供のアトピー性皮膚炎の治療に実勢に使うクリニックもあります。
1日2回の水素水の塗布を数週間続けた結果、症状の改善効果があるという結果も出ています。

・水素水を飲んで体質改善。

水素水をアトピー性皮膚炎の炎症のところに直接使う以外に水素水を飲むことで、体内に発生している活性酸素を消去してくれることから血液や、体液の浄化や、細胞を傷つけることを抑えるため、体質改善効果もあり、抵抗力、自然治癒力なども向上し、アトピー体質自体の改善効果もあります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サプリメント

2015.8.28

知っていますか?水素水と水素サプリメントの違い

水素水が注目されていますが、いろいろな商品があり、化粧品などもあります。 水そのもの水素水と、サプリとはどのような違いがあるのでしょうか。 …

最近のコメント

    ページ上部へ戻る