ダイエットにも効果的な水素水

ダイエット

水素水はダイエットにもよいという研究結果が出ています。

・水素水の脂肪エネルギー代謝促進効果。

マウスを使った実験で、食欲を抑えられずに食べ過ぎで肥満になり、中性脂肪、血糖値の高いマウスに水素水を飲ませるという実験の結果
同じだけ食べていても、体脂肪が減り、血液中の中性脂肪が減り、血糖値も下がりました。

水素水を飲んで運動をした場合、エネルギー代謝が活発になり、酸素の消費量も上がります。
水素の働きで、肝臓から分泌されるエネルギー代謝を活発にするホルモンの分泌が盛んになり脂肪の代謝をする遺伝子のスイッチの調節がうまくいくようになり、脂肪エネルギー代謝促進効果があることが分かりました。
血糖値がさがるということは糖分野エネルギー代謝も向上しているということです。

ダイエットでよく行われるのは、食事制限や、運動によるダイエットが多く行われますが特に食事制限でのダイエットは、今までの食習慣を改めなくてはならないことになり人によれば、とても苦痛で失敗に終わるということが良くあります。
また、食事をバランスよく食べるのは大切ですが、忙しくて外食が多くなるので食事療法も続けたくても続けにくいという人もいます。
水素水を使った、ダイエットならば、少々食べ過ぎたしまっっても、それなりの効果があるようです。

また、ダイエットの為にする運動も、水素水を飲んでおこなうとより効果的に脂肪を代謝に使うことから体脂肪が減る効果があるようです。

水素水の飲み方は、寝る前や、疲れたときに、300ml~500mlを飲むようにします。
ダイエットの為のスポーツに、良くスポーツドリンクを水分補給として飲みますが、水素水を混ぜるとまろやかになり美味しく飲めるようです。
アルミパウチに入った水素水が多くありますが封を開けた瞬間から水素は気体として抜けていきますのでスポーツ後にスポーツドリンクに混ぜて飲むのもよいでしょう。

太っている人には、余分な水分が排出されないでむくんでいる場合もありますがむくみの解消には、水素風呂をお勧めします。
水素の含まれた、水素化マグネシウムという素材のはいった入浴剤で水素入浴剤というのがあり、お風呂に入れて入浴すると、7分ほどで水素が皮膚を通して体に入り、血流改善効果や汗が良く出る効果があり、代謝も上がりダイエット効果、体が温まり冷え症の改善や汗が出やすくなりむくみの解消効果があります。
また美肌効果、肌の抗炎症効果もあります。
お風呂上りに、水素水を飲むとより効果があるようです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

水をのむ

2015.8.11

水素水の驚くべき効果とは!

水素水には驚くべき多くの効果があり、今注目されています。 ・水素水の抗酸化作用。 水素水に含まれる水素は私達の体にどういう良い効果をしてく…

最近のコメント

    ページ上部へ戻る