水素水で活性酸素を除去

運動

水素水には活性酸素を除去する効果があるのをご存知でしょうか?
活性酸素が、生活習慣病の原因であるということがわかってきたため、活性酸素を除去できる成分に注目が集まっています。
では活性酸素とはどのようなものなのでしょう。

・活性酸素はどのようにして生じるのか。

細胞の中のミトコンドリアでエネルギーを発生させる際に、ミトコンドリアに過剰な負担をかけたりミトコンドリア自体の質が低下していると、活性酸素ができてしまいます。
オーバーワークなどで、エネルギーを作れば作るほど、活性酸素が生じてしまいます。
エネルギーを作るときに順調良く作っている場合は、活性酸素の発生も少なくて済むのですが急激に作ると、多くの活性酸素が出来てしまいます。
では運動をすると、活性酸素が出来るから健康に良くないのかというと、活性酸素が出来たときに、それを除去する酵素を増やす力も鍛えられ活性酸素が出来たときの対応が良くなるので、運動を続けている人は、健康を維持することが出来ます。

・活性酸素には良い働きと、悪い働きがある。

活性酸素には、スーパーオキシドラジカル、過酸化水素、一重項酸素、ヒドロキシルラジカルの4つがあり酸化する力は、ヒドロキシルラジカルの酸化力は強く、スーパーオキシドラジカルとの差は100倍以上も違います。
運動をして活性酸素が生じたときに、酵素を作り活性酸素を除去する酵素を作るシステムにはスーパーオキシドラジカルや過酸化水素が必要です。
活性酸素は、その他にも血管を作ったり、精子を作ったり神経機能、血管の拡張、殺菌作用などもあります。
しかし、細胞や、遺伝子を傷つけたり、たんぱく質、脂質を酸化させてしまういわゆる悪玉の活性酸素はヒドロキシルラジカルです。
この悪玉だけを取り除く事が出来たらよいということになります。

・水素水は悪玉の活性酸素にだけ作用する。

水素は悪玉の活性酸素にだけ反応し、除去してくれます。
また水になるということなので、副作用などがありません。
水素はとてもに小さい分子なので、細胞膜を通り抜け、素早く抗酸化作用を発揮します。
水素水を飲むことや、サプリ、水素風呂でも、皮膚から吸収され悪い所にすぐ届くことが可能です。
水素風呂では約7分で、体中に水素が行き渡ることが可能と言われています。

水素の気体を吸入なども、病院の治療で行われており悪いところ直接たどり着き、活性酸素を除去してくれる作用があります。
皮膚の表面も、紫外線などの影響で活性酸素が発生しやすく、美肌作りにはコットンに水素水をしみこませてパッティングしたり、皮膚に塗ると水素が発生し続ける
水素化マグネシウムの含まれた化粧品も販売されています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サプリメント

2015.8.28

知っていますか?水素水と水素サプリメントの違い

水素水が注目されていますが、いろいろな商品があり、化粧品などもあります。 水そのもの水素水と、サプリとはどのような違いがあるのでしょうか。 …

最近のコメント

    ページ上部へ戻る