水素水の作り方

水

水素水に注目が集まっており、水素水もいろいろな商品がありますが比較的価格も高いので、自分で水素水を作れたならば、思う存分使えそうです。
そんな人の為に、サーバーがいろいろ販売されています。

・水素水サーバーでの水素水の作り方

*電気分解で水素水を作る場合

水に電圧をかけると電気分解が起こり、水素が発生します。
この発生した水素を水にとかすと、水素水になります。
水素水のサーバーがいろいろ販売されていますが、決して安いものではありません。
水道直結で、フィルターを使っているものやオゾン発生の殺菌力を利用して水の中に発生しがちな菌を殺菌するものもあります。

電気分解のサーバーは、メンテナンスが重要です。
雑菌の繁殖しないように、特に電極などをきれいにするようにします。

*水素ガスの圧力を加える

水に直接水素のガスを入れて、水の中で、水素の気泡がボコボコと生じさせて水素水を作ります。
この専用のサーバーも販売されています。
どのような水でも作ることができ、スポーツドリンクなどを水素水スポーツドリンクにすることも可能です。
このタイプは、作り置きするタイプではないので水素の含有量の心配はありませんが水素ガスそのものが高価なので、自分で作るにしても比較的高価になります。

*マグネシウムと水を反応させるタイプ

質の良いマグネシウムを含んだセラミックを水と反応させるというものがあります。
スティックタイプヌなっていて水の中に入れると、水とマグネシウムが反応し、水素を発生させるというものです。
ペットボトルなどに入れて作りますが、空気の層があると、水素が抜けやすいので常に水を満たしておくようにします。
スティックは寿命があり、マグネシウムがなくなると、新しいものを購入しなくてはいけません。
マグネシウムが粗悪なものでないものを選ぶようにしないと飲用に適しません。

*サーバーかアルミパウチか

アルミパウチの水素水は安心して飲むことのできるものが多いのですが金額が毎日飲むとなれば、かなり高くつきます。
サーバーにすると、一日あたりの価格は、かなり割安になりますがまず、サーバー自体のお値段はかなり高ので、本当に水素が含まれた水が作れるかどうかの測定を必ず行いましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

水をのむ

2015.8.11

水素水の驚くべき効果とは!

水素水には驚くべき多くの効果があり、今注目されています。 ・水素水の抗酸化作用。 水素水に含まれる水素は私達の体にどういう良い効果をしてく…

最近のコメント

    ページ上部へ戻る